検査のみ[不調を感じた時には相談]

500円
保険証を持参された時の金額です。
軽い症状の時こそ早めの検査で大ケガを予防する
1500円
保険証がない場合はこの金額となります。
自分で薬や湿布をする前に早めの検査が大切

目安料金 保険割合:2割は2倍,3割は3倍で計算

1回目 例)1部位1割負担の方

350円~
保険適応の方の料金です。
初めての方にも安心して来院出来る

2回目

200円~
2回目に再検料がかかります。

3回目~

150円~
ほとんどのケガは、3か月以内に治るか慢性化する為、3か月以上経過した場合は減額されます。

再診料

350円~
症状が改善されて、再度来院された際に必要な料金です。来院されなかった期間は関係ありません

問診.png

問診

保険証の提示をして頂きます。
※自費のみ方は必要ありません

問診票を記入した後、あなたの症状をさらに詳しくお聞きしていきます。

問診表.pdf

※ネットからも問診票はダウンロード出来ます。待ち時間の短縮する為にお使い下さい。

問診:経過や状況を聞く事で原因を把握する為に技術。既往歴(過去の病気やケガの情報)や経過などを聞く事で誤診の確立を減らす為のもの

マッサージ.png

視診・触診

悪い部分の状態を調べます。

その人の症状に合わせて、検査法が変わります。
※忘れやすい人は、症状や日付をメモしておくと安心です


視診:身体を診る事で状態を把握する技術。関節の可動域(動かせる範囲)を判断する為のもの
触診:身体の内部の状態を手の感覚で把握する技術です。筋肉の状態を判断する為のもの

視診・触診.png

インフォームドコンセント

症状や要望を教えて下さい。

治療方針や費用についての説明をし、納得した上で始めます。
※納得頂けない場合…

検査のみの金額です。

こちらであなたの条件に合った治療方法を紹介致します。

検査.png

電療・冷罨法・牽引療法

他にも様々な治療法があります。

当院ではなるべく患者さんの負担を少なく、かつ即効性のある緩和技術を日々勉強中

電療:電気刺激を外部から与えることで、血行促進や筋肉の回復を促す治療をする為のもの
冷罨法:いわゆるアイシング処置の事。冷やす事で炎症や腫脹の軽減をする為の方法
牽引療法:牽引とは、引っ張る事。牽引する事で靭帯や軟骨などの回復を促す為の方法

治らない原因を探り、治るための方法を一緒に見つけましょう!
その為の知識と技術を日々向上しています!