おおつか接骨院のブログをご覧いただきありがとうございます。

はじめに…こちらは【健ブロ】というブログの補助ブログです。
身体の構造やしくみについては日々新しい発見があります!

身体の基本的な情報をわかりやすく、そして出来る限り最新の情報を掲載していけるようにしていこうと思います。


なかでも、接骨院に関係の深い
骨・関節・靭帯・皮膚・筋肉についてから取り掛かります。

上記の5つは、接骨院や整骨院で保険が効くケガのおおまかな部位です。
知っている人もいるかと思いますが…

接骨院では、保険適応できるのは原因のあるケガのみです。

その中でも
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷
と呼ばれるケガを専門的にみれるように勉強をしています。

これをわかりやすく表現すると
骨折➡骨のケガ
脱臼➡関節の異常
捻挫➡靭帯のケガ
打撲➡皮膚の内出血
挫傷➡筋肉のケガ

となります。何が出来ないか…
医師のみしか出来ない:手術、診断、出血の伴うケガ
※骨折・脱臼は、応急処置は出来ます。2回目以降の施術をする場合は、医師の同意が必要です。医師の判断により、同意が出来ない重度のものは病院で治療をすることとなる。


という事は、軽症のケガで病院に行くほどでもないものに関しては…

接骨院・整骨院で対処できるということなんです。

補助ブログだけでも、あなたの知らなかった医療業界の常識が発見できるかも…

身体の基礎構造を知ろう!

※印は現在執筆中の為
もうしばらくお待ちください

独学に限界を感じたら…

仲間と一緒に健康になろう!