症治という選択

━━━慢性・長期化した時やイベントや仕事・本番前の治療法

  • トキくん症治とは…
  • [症]状に対しての緩和をしながら[治]していく方法
  • なので、根本的な改善が見込めない様な原因であっても、緩和する可能性があります。さらに、「どうしてもすぐに身体を動かさなければならない」なんて状況もあります。そんな時に選択して頂きたいのが、この症状を落ち着かせることに特化した方法。

  • ただし、【症状を抑えている】だけの方法なので、【根本的な原因】は治っていない
  • ※原因は消えても、症状が残る場合もあります。その際の最終的な原因を取り除くのに、対症療法が良い場合もあります。
  • [デメリット]
  • ・後々、悪くなる可能性が増える
  • ・痛みが取れることで完治したと、勘違いする事が多い
  • ・身体の感覚が一時的に鈍くなるので、多用すると際は気を付けなければならない
  • [メリット]
  • ・少し痛みが緩和される事で動ける様になる
  • ・治らないとされていた原因の症状が落ち着くこともある
  • ・難病や末期がんなどの患者さんに対して【生活の質を上げる】可能性がある

私と一緒に本気で『完治を目指す方』の来院をお待ちしています。